大分県医療生活協同組合けんせい歯科クリニック 歯科奨学生募集

けんせい歯科クリニック 歯科奨学生募集 DENTAL RESIDENTS

けんせい歯科クリニック歯科奨学生募集

医科・歯科連携の医療活動を行い、
地域のみなさんの口腔内の健康、
ひいては健康全体を支えています。
OITA KENSEI HOSPITAL

INFORMATION SESSIONWeb説明会のお知らせ

当法人では、定期的に奨学金制度の説明会を開催しています。奨学金制度について詳しい説明を聞きたい方は、是非ご参加下さい。

日程 時間
8/23(月) 10:00~
8/27(金) 17:30~
8/30(月) 10:00~
9/8(水) 17:30~

説明会の時間は約30分を予定しております。
上記日程で都合が悪い方も随時ご説明させていただきますので、お気軽にご連絡ください。
奨学金を受けるかどうか迷っている方のご相談にも応じています。
説明会への参加をご希望の方は、本サイトの下にあります問い合わせフォームよりお申し込みください。

当歯科クリニックの特徴
大分県内で数少ない歯科医師の研修施設です(県外の基幹型施設にて3ヶ月、当クリニックにて9ヶ月研修)。
常勤歯科医師が5名在籍しており、指導体制が整ったクリニックです。
給与
卒後1年次/3,825,153円
卒後2年次/4,131,153円
卒後3年次/4,437,153円
卒後4年次/4,743,153円
卒後5年次/5,049,153円
※年俸制、手当は含まない
福利厚生
月1日F休(女性休暇)があります
※女性のみ
住宅手当があります(月5万2千円)
奨学生になる事によるメリット
将来の就職先を早い段階で決めることが出来る
学生時代から実習を行うことで、当クリニックでの研修イメージをもってもらえる

INFORMATIONけんせい歯科クリニックの紹介、特色

けんせい歯科クリニック 歯科奨学生募集

01医科・歯科連携

けんせい歯科クリニックでは、医科・歯科連携(けんせい歯科クリニック、大分健生病院)を行っています。

  • 介護が必要なご高齢の方や、身体が不自由で、自身での清掃が困難な方への口腔ケア
  • 保険診療でも充分噛める入れ歯づくり
  • 糖尿病教室の開催(糖尿病と口腔疾患には深い関わりがあります)
  • 小児歯科健診
けんせい歯科クリニック 歯科奨学生募集

02訪問診療(往診)

訪問歯科診療では、通院が困難な方にも、定期的な治療や口腔チェックを行ない、その方の健康維持のサポートを行なっています。
口は、呼吸をしたり、話をしたり、食事をしたりと、生きていく上でなくてはならないものです。
要介護者の方にとって、お口のケアは単に不快な汚れや傷みを取り除くだけのものではありません。特に「寝たきり状態」の方には「肺炎の予防」という命に関わる大事なことでもあるのです。

PROGURAM歯科臨床研修プログラムについて

2006 年 4 月から歯科医師臨床研修が必修化されました。
けんせい歯科クリニックでは、全国の医療生協または民医連の基幹型歯科臨床研修施設と連携した研修プログラムを準備しています。

研修スケジュール(2019年度入職者の場合)

1年目
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
けんせい歯科クリニック 利根歯科診療所 けんせい歯科クリニック
1年目
4月 けんせい歯科クリニック
5月
6月
7月
8月
9月 利根歯科診療所
10月
11月
12月 けんせい歯科クリニック
1月
2月
3月
実績
利根歯科診療所(群馬)、たたらリハビリテーション病院(福岡)
その他基幹型歯科臨床研修施設
北海道・札幌歯科診療所、埼玉・生協歯科、山梨・共立歯科センター、東京・生協王子歯科・大泉生協病院歯科・東葛歯科・相互歯科
大阪・コープおおさか病院歯科、岡山・水島歯科診療所・岡山協立病院歯科

大分民医連 歯科の展望

集団的なチームワーク医療を
目指します。

わたしたちは歯科を開設するにあたり“もっと身近に・気軽に関われる歯科をつくってほしい”という多くの方々の声を頂きました。
それを実現するためにはどうすればよいのか、試行錯誤している毎日です。口腔内を診ているだけでは感じることのできない患者様の思いをスタッフ全員で共有するために、待合室・病院・デイサービス・班会などあらゆるフィールドで活動することが大切だと考えています。
わたしたちはこのような視点でスタッフを新卒から自分の診療所で育てる、という目標を持ち歯学生に対する取り組みを行っています。

大分民医連 歯科の展望
OUTLOOK

CAREER UPキャリアアップ

キャリアアップ
初期研修医
歯科臨床研修制度のもと、管理型施設での研修が必須。
けんせい歯科クリニックでは臨床研修協力型施設として他院と協力しながら臨床研修医の育成に取り組んでいる。
キャリアアップ
シニアレジデント・青年歯科医師
(2~3年目)
研修医の相談役をしながら自らの研修課題も設定し院所の技術を習得。
多職種連携、他県連との交流などを体感することで1人前の民医連歯科医師になっていくうえで必要な課題をこなしていきます。また口腔外科研修など地域の外部院所で専門領域研修を位置付けます。
キャリアアップ
中堅歯科医師(4~10年目)
自らの課題が院所の課題、特に医療活動の課題となるよう設定し、サブスペシャリティなど、院所に新しい課題を設定していく必要があります。また、臨床研修指導医の複数化を目指し、育成の幅を広げるためにも、7年目以降の歯科医師には指導医講習会の受講を進めていきます。

INTERVIEW歯科職員インタビュー

研修医師(2019年卒)

Q1
歯科医になりたいと思った理由・きっかけ

話す、食べる、呼吸するといった生きるために必要なことに深く関わることが出来ると思ったからです。
これから高齢者も増える一方で、社会的ニーズとしてもQOLに大きく関わる歯科医師が重要になるとも思いました。

Q2
奨学金制度を選択した理由

奨学生になると学生のうちから病院と密に連携が取れ、自分の進路について考える機会が増えました。
また、臨床的なアドバイスももらえるので、学生にとってはとても有り難いです。
経済的なメリットはいうまでもなく、奨学生の研修や全国の他大学の知り合いが増えることもメリットだと思います。

Q3
研修について

けんせい歯科クリニック マンツーマンで基本から教えてくれました。衛生士さんとも学生時代から知り合いということもあり、緊張せずに研修を終えられました。
利根歯科診療所
患者数がけんせい歯科クリニックに比べて1.5〜2倍で、とにかく症例をこなす感じでした。
業務の中で研修中という概念はなく、通常のドクターと同じ処置スピードが求められ、とても鍛えられました。

Q4
1日の仕事の流れ(診察・往診など)

8時30分出勤〜9時診察開始〜12時30分お昼休憩〜13時30分午後診察〜18時診察終了〜18時30分帰宅

Q5
けんせい歯科クリニックで働き始めていかがですか?

先輩ドクター、衛生士さん、みなさん優しく、困ったということはないです。
日々できることが増えて成長を実感できます。
ノルマも無く、時間的に厳しいとあまり感じません。

Q6
これからどんな歯科医師を目指したいと考えていますか?

歯科の中だけでなく、病院や社会の中で力を発揮できる歯科医師になりたいです。
虫歯や入れ歯だけでなく、話す・食べる・呼吸するといった患者さんの人としての尊厳を守れる歯科医を目指します。

Q7
学生へのメッセージ

学生のうちは特に視野を広く持つことが大切だと思います。大学の中や偏った科だけでなく、日本中の様々な学生や先生と会ってたくさん吸収することが必要です。
奨学生になると全国に知り合いができ、みなさんの進路に大きな影響を与えてくれるでしょう。

LOAN AMOUNT歯学部奨学生 貸与金額

1~4年生
月額8万円
5・6年生
月額10万円

WEB MEETING奨学金・研修制度WEB説明会開催

奨学金や研修制度に関する疑問にお答えするため、WEB説明会を開催しています。
対象は歯学部の1〜3年生、スカイプもしくはZOOMを使用してのオンライン説明会です。

CONTACTお申込み・お問い合わせ

ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。

電話でのお問い合わせは
tel.097-558-7241

大分県大分市古ケ鶴1-1-15
担当 : 学生担当 朝倉

お名前
ふりがな
メールアドレス
郵便番号
住所
電話番号
参加を希望するWEB説明会の日時
お問い合わせ・ご意見・
ご相談の内容
内容を確認し、OKでしたらチェックを入れてください。